ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン講座

2019.11.01

ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン講座

開催日: 2019.11.17

~わが家に自然を呼び込む庭づくり~ 

 

植物本来の美しさを生かし、無農薬・無化学肥料で自然本来の姿が楽しめる庭、ナチュラルガーデン。環境にも優しく、人にも植物にも心地のよいナチュラルガーデンについて、基本的な考え方や自宅の庭への取り入れ方をご紹介。またナチュラルガーデンを構成する多年草たちの魅力、「花」だけではない植物としての美しさ、愛おしさについても映像を使ってご紹介します。

※日本語でのレクチャーです。

 

■時間:【午前の部】10:30~12:00 【午後の部】14:00~15:30

■定員:各回50名様 ※お申し込み先着順受付

■参加費:お一人様1,000円

■講師:ポール・スミザー(ランドスケープデザイナー、ホーティカルチャリスト(園芸家))

イギリス バークシャー州生まれ。英国王立園芸協会ウィズリーガーデンおよび、米国ロングウッドガーデンズで園芸学とデザインを学ぶ。目的を踏まえたうえで、その土地の風土や歴史、環境条件に合う植物や材料を使うことを基本に、デザインおよび植栽プランニングを行い、人にも自然生態系にもやさしい持続可能な環境づくりをめざした生物多様性を育む環境のコンサルティングのほか、ナチュラルガーデンの実践的な指導を行っている。

 

 

事前にお申し込みが必要です!下記の方法でお申し込みください。

【お電話の場合】TEL 082-511-6755(アスタ・センターハウス)

【FAXの場合】 FAX 082-511-6756

【E-mailの場合】asta-e@blue.megaegg.ne.jp

FAX・Eメールでお申し込みの場合 ①イベント名 ②ご希望の時間 ③代表者のお名前と郵便番号・住所・電話番号 ④同伴者全員のお名前 を明記

※参加券をお送りしますので、ご住所は部屋番号まで性格にご記入ください。

※ご応募いただいた個人情報(住所・名前・電話番号など)は、牛田住宅情報スクエア[アスタ]がイベント参加当選者にご連絡したり、イベントのご案内を送付するために利用します。個人情報については、牛田住宅情報スクエア[アスタ]が責任をもって管理いたします。

 

 

ポール・スミザ-氏デザイン・監修による「英国風 憩いのガーデン」もご覧ください!

四季折々の美しい表情を持つガーデンです。

モデルハウス見学・セミナー参加の合間に、憩いのひとときをお楽しみください。

 

*******************************

「ポール・スミザーのナチュラルガーデン講座

 ~わが家に自然を呼び込む庭づくり~」を開催しました。

 

アスタ場内にある「英国風 憩いのガーデン」。様々な宿根草や木々が、四季折々の美しい表情を見せる癒やしの空間です。その監修者である英国人ガーデンデザイナー、ポール・スミザー氏によるセミナーが11月17日(日)、アスタで行われました。

ポール氏の庭づくりは、とてもシンプル。

「その場所に合う植物を植える」

「無農薬・無化学肥料で大丈夫」

「生き物が集まってくる庭づくりをめざす」

例えば、どこの山にも緑の木々が生い茂っているけれど、誰かが定期的に肥料をまきに行っているわけではありませんよね?というポール氏のたとえ話に、セミナー参加者も妙に納得。つまり、どこの土にも、植物が根付く栄養があるということ。ただ、日陰に強い植物を日当たりの良い場所に植えると植物は元気に成長できないし、植物が土から栄養を摂れるように、微生物や虫、鳥たちの力を借りることはとても大事なポイントなのだそうです。

そして、もうひとつ大切なのは「自分にとってきもちのいい場所」を庭の中につくること。椅子などを置いてくつろぐことで、ストレス解消にもつながります。

最後に、ポール氏から素敵なメッセージが!

「庭づくりをしていると、土のことや水のこと、森のことなどが自然と気になりはじめ、幅広い世界のことに興味が広がっていくはず。みなさんも庭づくりを通して、少しずつでも自分のまわりの自然のことや環境のことなどに興味を持ってもらえたらうれしいですね」

みなさんも肩のチカラを抜いて、「自分にとっても、生き物にとっても居心地のよい庭づくり」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

そして、アスタにご来場の際は、ポール氏監修の「英国風 憩いのガーデン」もぜひご覧ください。